デザインから撮影、画像処理、ダミー制作、印刷・加工まで、あなたの思いを形にする。広告制作会社スタジオ エムジー

芝大門燈籠会

念仏を唱えれば誰もが幸せになれる。
浄土宗の宗祖、法然上人の800回忌を記念して行われる大遠忌、なんと念仏を唱えながら東京から京都まで行脚する行事だそうです。
「遠忌-おんき-」とは50年に1度しかない節目の御忌(ぎょき)の事で、御忌とは宗祖の忌日(命日)に行われる法会のことで、生きている間に1回見られれば良いというありがたい「大遠忌」、ぜひこの機会に触れてみたいものです。
我々の会社も登録している"大門振興会"と"芝公園1丁目町会、2丁目町会"では、この機会に増上寺の赤門から境内まで続く「光の道」プロジェクトを浄土宗の方々と共に立ち上げ、行脚の道を明るく照らす燈籠をその数約280基ほどを設置して、1月25日の行脚の日まで飾ることになりました。すでに設置されていて、夜になると境内の道を写真のように明るく照らしています。「芝大門燈籠会」は、街を元気にするための試みとして、地元企業の皆さんの協賛金で運営しています。
お時間のある方は、ぜひ足を運んでみてください。
toroe0011.jpg

2011-01-20